<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=211808849452561&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

HubSpotの基本的な使い方から現場ベースのナレッジまで、HubSpotに特化して情報をご提供します。
どんどんコンテンツを追加していきますので、ご期待ください!

  1. Penseesトップ
  2. How to HubSpot
  3. 広告アカウントが他社管理の場合の、HubSpotへの広告接続パターン
Marketing Hub

広告アカウントが他社管理の場合の、HubSpotへの広告接続パターン

HubSpotの広告機能を使う場合、広告アカウント(GoogleやFacebook側のアカウント)をHubSpotに接続しなければなりません。広告アカウントがクライアント様で管理されていればよいのですが、運用会社様など他社管理になっている場合もあると思います。その場合、

  • ①運用会社様の担当者をHubSpotに追加する
  • ②どうにか広告アカウントの管理者権限を追加してもらう

のいずれかの対応が必要になります。

①運用会社様の担当者をHubSpotに追加する場合

この場合は、次のステップで接続を行います。

  1. 広告アカウントの管理者をHubSpotにユーザー追加
  2. HubSpotと媒体の連携作業を実施していただく(所要時間1分ほど)
  3. HubSpotのユーザーの権限を “広告権限のみ” で残しておく

HubSpotのユーザーを残しておき、かつ、他の情報にみだりにアクセスされないよう広告権限のみに絞ることを忘れないでください。「HubSpotへ広告アカウント接続後にHubSpot側でユーザー削除、または広告権限を外す」ということをしてしまうと、HubSpotから広告連携も解除されてしまいます。

②どうにか広告アカウントの管理者権限を追加してもらう

理想は

  1. HubSpotへ接続時だけ、自分のEメールアドレスを広告アカウントへ追加してもらう
  2. HubSpotへ接続完了後、そのあと広告アカウントからユーザー削除する

という一時的な広告アカウントへの追加ができれば良いのですが、残念ながらこれはできません。広告アカウントからユーザー削除した段階で、HubSpotとの接続も解除されます。そのため、社内のコンプライアンス的に①が難しい場合は、どうにか自分自身に広告アカウントの管理者権限を追加してもらう必要があります。

MAIL NOTIFY

パンセへのご相談はこちら

HubSpotお役立ち情報 コツや使い方をご紹介します!

POST SEARCH

    RECOMMEND

    CATEGORY